最新情報

お肌をダメにする2大原因! 第1弾

 

 

 



 



 

こんにちは!Sunnyhandの藤森です(*^^)v

 

今日は『肌老化の原因』についてお話しまーす('ω')ノ


まず、気になる肌トラブルがあるとき、エステに行ったり、化粧水や美容液などを充実される方は多いと思います。
しかし、どれだけお肌に有効なサロンケア・ホームケアを行っても、ある2大原因がすべてを台無しにしています!
今日はそのうちの1つをご紹介いたします(*^^*)

 

1)洗いすぎ・摩擦
  
クレンジングはメイク汚れ・油汚れを落とし、洗顔料は皮脂や毛穴の汚れを落とします。
洗浄力の強いクレンジングや洗顔料は、肌の皮脂膜まで落としてしまい、乾燥したり肌の保護力が低下して 敏感になったりします。(皮脂膜とは天然のクリーム)
洗顔後にお肌がツッパルという方は、落としすぎ、洗いすぎの可能性が・・・。
  
また、この時期は特にザラつきが気になるなどで、こすりすぎ(摩擦)の方も多いです。
摩擦はキメを乱し、肌表面の保護力を低下させます。
肌の保護力が落ちると、普段は反応しないものにまで反応し敏感肌・アレルギーなどの原因に・・・。

夏は紫外線から肌を守ろうと角質が厚くなり、化粧品の浸透も落ちます。
汚れが付いたままメイクをするのは肌に負担ですし、汚れがきちんと落とせていないままではどんなにイイものでも効果は半減です(T_T)

ブログ画像

W洗顔は、汚れをきちんと落としつつ肌に必要な皮脂膜を守ることも重要です(*^^*)
毎日行うことだからこそ、ご自身に合ったものでしっかり汚れを落としましょう。ブログ画像

 

W洗顔後は、化粧水・乳液で保湿をお忘れなく!!
べたつきが気になるからと、夏は乳液を使わない方もいらっしゃいますが、お肌を乾燥させる原因です。
その手抜きが一気に秋冬に表れます。(乾燥・小じわ・たるみ・シミ)

当店ではあなたのお肌に合ったケア方法をアドバイスいたします。
乾燥肌・脂性肌・混合肌・ニキビ肌・敏感肌・・・お肌はみんな違います!
あなたににぴったりのケアを知って、毎日のホームケアからお肌を変えていきましょう!ブログ画像